• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針
HOME > 口臭ケア・ドライマウス

口臭ケア・ドライマウス

口臭を気にしている女性が増えています

口臭の原因は実は歯周病が原因という方も…
口臭は歯周病がひどい方に多く見られる症状です。口臭を治すというよりも、歯周病の根本的な治療が必要になってきます。
口臭の原因は、歯周病の他にも、舌の汚れや生理的なものもあります。

40~50代方に多い傾向

ご自身では口臭に気づかないことが多く、ご家族が気付いてご来院されるケースが多いようです。なかなかご友人の方で指摘する方は少ないですよね。
お手入れが不十分で、来院されたときには歯周病がかなり進んでいたとう方もいらっしゃいます。
女性の方に多いのですが、たまたま歯周病を治療していて、治療後に口臭がなくなったといって喜ばれることもあります。

口臭の治療方法は?

治療中
基本的に、歯磨きをしっかり行うことが歯周病予防になり、ひいては口臭の予防にもなります。
しかし歯周病治療の患者さまの多くが、「ちゃんと歯磨きをしているのに」とおっしゃいます。

実際には

歯磨きをしていても、きちんと磨けていないことが多くあります。

大人でも、正しい歯磨きができない方は多くいらっしゃいます。しっかりと歯磨きができていれば、口の中の細菌も減って、歯周病予防になるとともに、唾液もネバネバからサラサラに変化し、口臭もなくなります。歯や口の中を健康に保つためには、毎日の歯磨きを、正しくきちんと行うことが基本です。
歯磨きの方法は、口の中の形や歯並びなどによっても違ってきます。当院では、お子さまだけでなく成人の方の歯磨き指導も行い、歯周病予防や口臭予防をサポートします。

ドライマウス~口の中が常に乾燥している気がするという方へ

唾液が少なくなるドライマウスも口臭の原因になることがあります。
ドライマウスは、疲れや自律神経の乱れによって、口の周りのコリが出たり、リンパの流れが悪くなるなどが原因で、唾液が出にくくなる状態をさします。
当院ではリンパの流れをよくするツボや、唾液腺のマッサージなどのアドバイスも行っています。
こうしたマッサージは唾液を出やすくするだけでなく、口の周りのシワや首のシワの改善にもつながります。