• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針

歯ぐきのお悩み

歯ぐきの見える範囲を狭めたい方へ ガミーフェイス (ガミースマイル)

歯ぐきの見える範囲を狭めたい方へ ガミーフェイス (ガミースマイル)
笑ったときに歯茎が見えすぎる状態をガミーフェイス(ガミースマイル)と言います。特に若い方で、笑ったときに歯茎が見えすぎることが気になって、思いっきり笑えないという方が、ご来院されます。

治療方法は?(矯正をするのか) 

まずは、矯正が必要かどうかを見ます。矯正治療でもガミーフェイスを治療することができます。
必要であれば矯正治療を行います。
それでも歯ぐきが見えすぎる場合はボトックス注射を行います。小鼻の横に左右に注入し、唇が上がりすぎるのを抑えます。

痛みは?

麻酔は行いませんが、世界一細い針0.26mmで表面から注射をしますので、痛みはほとんどありません。

回数は?

1回の施術で3ヶ月くらい効果が持続します。

お声は?

「笑っても歯茎が見えなくなり、思い切り笑えるようになった」「笑顔に自信が持てるようになった」「何事にも積極的に取り組めるようになり、明るい性格になった」、などの声を伺っています。

多い年齢層は?

10代の方から50代の方まで幅広い年齢層の方がご来院頂いております。

ガムピーリング

歯茎の色が悪く見える色素沈着は、歯周病が原因の場合や、タバコや食べ物などの刺激でメラニン色素が沈着しておこります。歯が白いのに歯茎の色の悪さが目立つので、見た目がよくないという方や、歯茎の色が悪く、不潔、不健康に見られるというお悩みの方などがご来院されています。
まずは禁煙を考えて頂くことが一番ですが、歯肉の色素沈着除去をお考えの方はまずご相談下さい。

どんなことが原因でこうなるの?

歯周病や歯肉炎が原因の場合もありますが、食品やタバコが原因でメラニン色素が沈着しておこります。

治療方法は?

表面に麻酔を行い、薬品を塗布して、色素沈着を除去します。

痛みは?

しみることがあります。

回数は?

3週間おきに2、3回が目安です。

お声は?

「歯茎の色がきれいになったので、歯を見せるのが憂鬱でなくなった」「笑顔に自信が持てるようになった」などの声を聞いています。

その他こんなことも行なっています。

その他こんなことも行なっています。その他こんなことも行なっています。

当院では歯科に関する商品の他にもサプリメントや美容に関するお手入れ商品なども取り扱っております。