• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針

大林歯科情報発信

2016年2月19日 金曜日

お口周りのケアの意識が高まってきた女性たち

女性の社会進出が増えていることも合い重なってか、
口元に対する意識が高い女性が増えています。

歯並びだけではなく、歯の色、歯茎の色、歯の大きさ。
たくさんのご相談を頂く事多く、女性の美意識の高さに
こちらもとても刺激を頂いています(^^)


特に最近多いのは、20代後半〜40代の女性や
子育てが一旦一段落して自分に向き合う時間ができた女性が多いです。

誰かに見られるというのは、
人を動かす力が大きいのですね(@_@!)


もうすぐ3月。

人事移動や転職、新しい仲間と出会う時期もあるので、
第一印象をアップするきっかけに「デンタルエステ」をご利用いただくと幸いです。


初めての方でわからないことがあれば、
お気軽にスタッフまで聞いてくださいね(^^)


女性の笑顔が増えるお口元を応戦します!

投稿者 大林歯科 | 記事URL

2016年2月 5日 金曜日

1本だけ凹んでいる歯は部分矯正で治るの?

20代女性の方からのご相談です。
昔から前歯の1本だけが舌側に凹んでいて光の加減でそこだけ黒くみえたり、
写真を撮るときはどうしても気にして笑えないというお悩みでした。

「もうこれは抜くしかないんですか?!」と勢い良く質問いただきました笑

・・・・抜く必要はないですよ(^^)

まだお若いので部分矯正か、もしくはセラミックという歯の色に近い貼るものを
凹んだ部分に貼り付ける方法もあります。


お話するとニコ〜っと笑っていたお顔がなんとも可愛らしい女の子っていう感じで、
素敵な笑顔を応援できればと感じました。

歯並びを良くする=歯を抜かなくてはいけない!!というイメージが強い方が
いらっしゃいますが、それはケース・バイ・ケース。
すべての状態が抜かなくてはならない!なんてことはないので、
まずは状態を知って、どんな方法があるのかご自身の中に選択肢を増やすと
心も楽になるのではないでしょうか(^^)

投稿者 大林歯科 | 記事URL

2016年2月 1日 月曜日

40代で歯抜け放置は危険?歯科になかなか行けなくて・

今回は40代主婦の女性の方からのご相談でした。
きっかけはホームページをみて40代の『歯が抜けた』という記事を
ご覧になって、「自分だけじゃないんだ」というお気持ちで勇気を出してお越しいただきました。

左下の奥歯が2本、左上の奥歯は1番奥が残っている状態。
左側が特に歯がなくなっている状態でした。

必然的に残っている右ばかりで噛む事が多いので、
お顔のバランスも右と左で顎の高さが変わっている印象を受けます。

実はご主人にもご友人にも恥ずかしくて相談できず、
このまま5年過ごされていたそうです。

勇気を出してお越しいただいたことにまず感謝です。
初日はまずお話をすることから始め、
今は歯周病の治療中です。歯周病の治療が終わらないことには
同じ状態を繰り返してしまうのでまずは基本をしっかりとできるようになって、
お口の健康状態を取り戻してから、
無くなっている歯の部分をどうするか一緒に決めていきます。


インプラント、部分入れ歯、差し歯など
方法は様々ですので、ひとつひとつお答えし、
患者様も納得する治療方法を選んでいきましょう。

勇気を出して一歩進んだことで、
将来のお口の状態をかえるきっかけになります。

投稿者 大林歯科 | 記事URL

新着情報

一覧を見る

2018/07/27

【夏季休暇のお知らせ】
8/9(木)は、午後15時〜診療
8/10(金)は、午前診療と午後14:30〜17:00まで診療
8/11(土)〜8/16(木)まで夏季休暇です。
よろしくお願いします。

2018/04/04

2018年4月から診療時間が変更になります。
お間違えないようにご注意ください。

【2018年4月〜】
平日  9:30~13:00/15:00~18:30
土曜  9:30~13:00/14:30~17:00

2017/11/29

【年末年始のお知らせ】
12/29(金)〜1/4(木)までお休みです。
★12/28(木)は診療します。

2017/08/01

【夏期休暇のお知らせ】
8/10(木)診療
8/11(金)〜16(水)・・休み
8/17(木)診療
お盆休みの前後は木曜日の診療がありますのでお間違えないようお願いします。