• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針

大林歯科情報発信

2017年7月14日 金曜日

夏本番!食欲がない季節こそ口臭注意

今年の梅雨は雨が少ないと思ったら大雨があって、
気がつけば夏本番で夏バテ気味の方もいらっしゃるかもしれません。

夏バテ気味の時は、どうしても食欲がなくなってしまいますよね。

さっぱりツルッとしたそうめん、ひんやり冷えたゼリー、アイス、
キンキンに冷えた炭酸飲料・・・など。

特にこんなムシムシとした夏は
あまり噛まずにさっぱりツルっと飲み込める食事を選びがちです。

しかし、ここに口臭の原因が!!
あまり噛まなくても済んでしまう食事は・・・・
口臭の原因にもなるベロの汚れ(=舌苔といいます)を置き去りにしてしまうのです。


(ん?どういうこと?)

まずは唾液の量です

よく噛んで食べる食事→噛むことで唾液の分泌量が増える
よく噛まなくて済む食事→噛まないで良いので唾液の分泌量が少ない

次に喉に入るまでの食べ物の形状です
みなさんがゴックンと飲み込む時、実はお口の中では
食べ物がまとまって喉にはいるように、ある程度まとまりをつくります。
この時にまとまった食事が舌と摩擦を起こして舌苔を一緒に取り除いてくれるのですが、
ツルンとした食事は、この摩擦が起きにくいため舌苔を残してしまうのです。


結果として・・・
舌の掃除がされず不十分になって、口臭がキツくなるのです。

夏本番だとどうしてもさっぱり・ツルンとした食事を選びがちですが、
口臭の原因になることもあるので、ご注意ください。

舌苔除去のためにベロをゴシゴシ擦るのは、NGです。
舌を傷つけてしまうのでやめてくださいね。

食欲が無い人は、唾液が出やすいように意識しましょう。
『あいうべ体操』で舌を動かしてみることもおすすめです。




投稿者 大林歯科