• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針

大林歯科情報発信

2016年7月19日 火曜日

出産後、歯が痛むようになりました。歯磨きのせいですか?

普段、歯磨きを念入りにしている方でも
出産後、歯が痛むようになったり、急に虫歯が増えた!というお悩みを聞くことがあります。


出産前に歯科検診もきちんと受けて、
悪い部分は治療も終えて万全の体制を整えたのになんで〜!?


原因は一概には言えませんが、
歯というものは、カルシウムや様々な栄養素で守られているもの。



お腹の中の赤ちゃんに栄養を送っているのは、
ママさんが食べたものを血液を通して赤ちゃんに栄養を送ります。

身体の中にカルシウムや歯を健康的に保つ栄養素が足りないと、
赤ちゃんが育つ方に優先されることがあります。
人それぞれ、何の栄養素が足りなくてどれくらい取れば安全!という見える基準が
これ!個人差があるので言えませんが、食生活が関係していると言われています。


もちろん適切な歯磨きの習慣は大切ですが、
それと同時にママさんがお口にするものの栄養素も需要なポイントになるということを
お伝えしています。


ママさんの笑顔と赤ちゃんの笑顔が見れるよう
お口の健康をサポートしています。








投稿者 大林歯科