• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針

大林歯科情報発信

2016年4月 8日 金曜日

歯のシマシマ模様はホワイトニングでキレイになる?

20代の女性が「歯にしましま模様がある」ということで、ホワイトニングのご相談をいただきました。
実際にご来院頂いて歯の状態を見させて頂いたところ、確かに前歯が均一な色ではなく、
まだらになっているご様子でした。

これは、原因が一つというわけでなく、いくつか考えられます。
抗生物質や子どもの頃に飲まれていたお薬に含まれていたものによる影響などにより
タバコや着色汚れによる色の変化ではなく、「テトラサイクリン歯」と呼ばれる状態になっていることもあります。
ご本人も気づかないこともおおくあります。
これはホワイトニングですべてキレイになるか?というと難しい場合もあります。
ご本人が気にされているということで、今回はまずホワイトニングを当院で行い
その後の様子を見ながら、少しずつホワイトニングをしていくことになりました。

素敵な笑顔に近づけるようサポートしていきます(≧▽≦)


当院では、
ホワイトニングのご相談をいただく際に、
すぐにホワイトニングを実施するわけではなく、
コンシェルジュが歯の状態や今までの歯の治療などカウンセリングを行い、
患者様お一人お一人に合わせて最適なホワイトニングをご提案しています。

投稿者 大林歯科