• HOME
  • 診療案内
  • 診療時間・アクセス
  • スタッフ紹介・治療方針

大林歯科情報発信

2013年7月 4日 木曜日

抗加齢医学会へ

今年も行ってきました!
加齢やアンチエイジングに対する様々な研究や最新情報をゲットしてきましたよーwink


この学会は様々な科目の医科の先生と歯科の先生が交じり合って勉強が出来る集まりです。今回もさらに口の健康と全身の健康は非常に密接な関係が重要視されていました。
なぜなら、ここのところの高齢化現象により、高齢者の死因が脳血管疾患を抜き、第三位に肺炎がランクイン、、、
平均寿命が長くても寝たきり生活が長く、免疫力の低下により肺炎が最終的な死因となるケースが多いそうです。
肺の入口はやはりお口。寝たきりではなくてもお口のケアは体全身の健康の入口なのです!

一言でお口といっても、お口という器官はたくさんの臓器が集まっています。
28~32本の歯、歯槽骨、舌、頬粘膜、頬の筋肉、唾液腺、唇、あごの骨、顎関節、、、、
意外と複雑な器官なんです~flair

こーんなに色々が関連しあって完成するお口。
お口の健康から身体の健康を守るのが歯医者さん、衛生士さんの仕事ですね。
人として「食べる・笑う・話す」最後まで出来るように・・・notes誰しもが思うことでしょう。

虫歯、歯周病はもちろんのこと、癌までもが生活習慣病と言われるようになり、
小さなことから大きなことまで・・・
治療が必要になる前に「予防」が大切ですねeye

clover若輩者ですが、皆さんに正しい情報知識を知っていただき、
日々の健康に役立てていただければいいなぁ~と思っていますclover
よろしくおねがいしますhappy01



投稿者 大林歯科